XMの魅力

「高いレバレッジで大きく儲けたい!
「急激な為替変動で、追証が心配だ…」
「日本語サポートがあり、信頼できる海外FX業者で取引したい」
「売買が多いとボーナスがもらえたら良いのに…」
「海外FXをやりたいけど、どこの業者が良いか分からない

などFX取引について悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

そんな方におススメのFX業者を紹介します。

最強のFX業者「XM」

最近は日本国内でも知名度・人気度が急上昇の海外FX業者のXM

全世界に70万人以上の顧客を抱え、総従業員数は180名以上、日本人スタッフも15人以上
在籍するグローバルなFX業者です。

日本語でのサポートも対応しており、日本人利用者が最も多い海外FX業者です。

口座開設や、入金・取引に応じて獲得できるボーナスプログラムも充実しています。

海外FXに特有な危険性や不安感においても、世界10ヵ国でライセンス登録があり、特にイギリス金融庁のFCUは審査基準が厳しいことで有名ですが、これも取得しています。

また、信託保全(AIG保険に加入、最大2万ユーロ)も導入しており安心です。

どこ業者にしようかな?と悩んでいる人は、「XM」をお勧めします。

信託保全とは

FX業者が顧客から預かっている証拠金を、当該のFX業者とは別に管理し信託銀行に委託しています。

それによ、FX業者が破綻した場合でも顧客の資金が守られます。

XMにはメリットが沢山!

ボーナス制度が充実!お得に取引が可能!

XMには3段階でボーナスを受け取ることができます。

口座開設で3,000円をゲット!

まず、口座開設で3,000円のボーナスがもらえます。

ボーナスは出金することは出来ませんが、取引は可能です。

取引で得た利益分は出金可能です。

損してもボーナスなので…口座開設から入金なしでハイレバレッジの醍醐味を味わえます。

入金ボーナス$5,000、約55万円(1ドル=110円の時)!

入金時は5.5万円までは、100%のボーナスが付きます。

それ以上の入金に対しては20%のボーナスとなります。

入金ボーナスは合計55万円に達するまでもらうことができます。

一度に入金する必要はなく、限度額に達するまでは何度もボーナスを獲得できます。

申請も不要で、自動的に付与されます。

入金額累計が25.5万円の場合、5.5万円分に100%ボーナスの5.5万円と、残りの20万円に20%ボーナスの4.0万円分が加算され、取引可能額は入金の25.5万円とボーナス9.5万円で合計35.0万円になります。(下記表参照)

その後、1万円入金するたびに2,000円ボーナスがもらえて、累計入金額が253万円になるまで続くという頃です。数回入金する場合、例えば初回に5.5万円入金した場合、5.5万円ボーナスが付きます。

取引でボーナス!

XMでは、取引量に応じて付与されるXMPボーナスというのがあります。

XMPはXMポイントの略称で、証拠金へ換金だけでなく、実際の現金として出金も可能です。

XMPは、取引期間によって決められる「ステータス」によって付与されるポイント数が変化します。

クレジットカードで入金が可能!

手持ちのVISAやMasterのクレジットカードで入金することができます。

手数料は無料で、即時に反映してくれるのでお勧めです。

また、ショッピング枠を使用するので、クレジットカード会社のポイントもたまります

レバレッジが888倍!

国内業者では25倍規制があるので、絶対真似出来ない水準です。

少ない資金で大きな利益を上げることが可能です。

ゼロカットシステムにより、追証無し!

ハイレバレッジで気になるのが、急激な為替変動による口座残高のマイナスです。

国内業者であれば、追加で証拠金を納めなければならす、大損害になりかねません。

XMはこのマイナス金額を負担してくれます。

そのため、どんなに大きな損失を出してしまっても、口座に預けた金額のみの損失で済むのです。

安心して、ハイレバレッジの取引をすることができます。

MT4が使用可能で、自動売買に対応

FX取引で最も一般的なプラットフォームであるMT4が使用可能です。

【参考】MT4の基本的な使用方法

MT4には様々な機能が搭載されていますが、自動売買が出来るところが最大のメリットだと考えます。

自動売買の方法は、EAを用いるのが一般的だと思いますが、シグナル配信を用いたコピートレードをする方法をご存知でしょうか。

プロのFXトレーダーのコピートレードが出来、初心者でも、裁量トレードが苦手な人でも、自動で簡単に収益を上げることが期待できます。

シグナル配信を用いたコピートレードを行うサイトはいくつかありますが、MT4を開発したメタクオーツ社が運営するMQL5という公式サイトを活用するのがお勧めです。

数多くのシグナル配信がありますが、簡単な設定で自動で取引を行うことができます。

【参考】MQL5シグナル配信の選び方

シグナル配信が3か月無料で受けられる特典

VPSが無料で利用可能

自動売買を行うためには、MT4を24時間稼働させる必要があります。

自宅のパソコン上で稼働させる方法もありますが、電気代の問題や、停電・自動更新などにより停止してしまい、予期せぬ損失が出てしまう可能性があります。

この問題を解決するために、VPS(Virtual Pprivate Server)と呼ばれる仮想専用サーバーを使用します。

VPSでは、サーバーを借りて仮想のパソコンを動かすことができます。

通常、1ヵ月に2,000~3,000円程費用が掛かりますが、XMでは一定条件を満たすと無料で使用することができます(1ヵ月で5ロット(50万通貨)の取引,口座合計で5,000ドル相当の残高維持)。

口座の種類

XMでは3種類の口座が用意されています。

Zero口座では、各種ボーナスが付かないので、スタンダード口座マイクロ口座で開設をしましょう。

スタンダード口座とマイクロ口座の違いは、取引ロット数です。

1ロットは、スタンダード口座:100,000通貨、マイクロ口座:1,000通貨。

最小取引は、0.01ロットなので、スタンダード口座:1,000通貨、マイクロ口座:100通貨となります。

ハイレバレッジの利点を生かすなら、スタンダード口座がおススメです。

XMのデメリットも知っておこう

登録する前にデメリットについても知っておきましょう。

スプレッドが国内業者よりも広い

最も一般的な USD/JPY では、 平均スプレッドが”1.7pips”となっており、国内業者の”0.3~1.0pips”と比較すると高いです。

これはスプレッドが海外FX業者唯一の収入源のためです。

代わりに、追証無しや様々なボーナスプログラムが用意されています。

なお、国内業者はスプレッドが狭い代わりに、指定してた金額で約定が行われないリクオートや、不利なレートで約定するスリップが頻繁に発生するの場合があるので注意しましょう。

ちなみに、国内銀行の外貨預金ではネット銀行は”5.0~50pips” 大手銀行では”約100pips”になります。

外貨預金は、恐ろしいですね…。

出金に手間が掛かる

そもそも、出金ができないかと不安に思っている人がいるかもしれませんが、出金拒否はほぼ有りません。

「ほぼ」と書いたのは、不正や禁止事項を行った場合は出金不可となります。

また、ボーナスは元々出金不可となっています。

ネット上での出金トラブルは多くが、このボーナス分が出金出来ないとなっているようです。

クレジット入金の場合は、入金額までは、クレジットへの返金となります。(ショッピングのキャンセルと同じ)

入金を超えた利益分は、一般的には銀行間海外送金が良く知られているところでしょう。

ただし、手数料が4,000~6,000円、期間は約1週間掛かります。

XMでは、手数料が少ない出金方法として、マイビットウォレットが選択できます。

手数料は一律824円、日数は3営業日程度です。

国内業者では、手数料無料で即日反映してくれるところもあるので、海外業者として不利なところです。

そもそも信頼できる業者か?

上記にも記入していますが、日本語サポートの充実日本人利用者が最も多い世界各国でのライセンス登録信託保全(AIG保険に加入)があるため安心です。

そのため、XMは安全性が高いFX業者と考えられます。

当サイト限定XM口座開設の追加特典

多くの魅力があるXMですが、当サイトから口座開設をして頂いた方を対象に、追加の特典を用意しています。

⇒当サイト限定、口座開設特典の詳細

⇒XMに口座を開設する。

FX取引は予期せぬ損失が発生する場合があります。
証拠金の取り扱いには十分注意し、取引の最終判断は各個人行ってください。
当サイトは利用者が利益を上げるような情報を提供していますが、これらの情報により損失が出た場合でも、一切の責任を負いかねます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする