XMが選ばれる理由、たくさんあるメリットを紹介

最強のFX業者「XM」

国内業者に真似できない、ハイレバレッジ888倍
もしもの時も安心な追証無し
充実した3つのポイントプログラム
多くの国で金融ライセンス取得
リクオート無しの高い約定力!
MT4で自動売買が可能
VPSの無料使用で24時間取引が可能
複数口座で様々な取引スタイルに対応
日本語OK!日本人に最も選ばれている海外FX業者!

「XM」無料口座開設で、3,000円獲得!

さらに、当サイト限定【4,000円×3回】の報酬獲得!!

特典の詳細はこちら

 

FXを利用なさっている方の多くは国内の取引業者を使っていると思います。

しかし最近は日本人トレーダーでも海外のFX業者を使う人が増えています。

そこで今回は、海外のFX業者でも利用者の多いXMというFX業者について紹介しつつ、XMが選ばれるメリットについて見ていきたいと思います。

XMとは?日本人含め多くの国のトレーダーに選ばれているFX業者

まずXMついて少し紹介します。

正式名称であるXM Tradingはセーシェルというところに拠点を持つFX業者で、グループ全体では196国70万人に利用されています。

日本語のサポートにも対応しており、サービス面で海外FX業者ではトップレベルです。

複数の国で金融ライセンスも取得しています。

特に、海外の金融ライセンスで難易度が高く取得が難しい、イギリスのFCAキプロスのCySecニュージーランドのFSPRを取得し、維持できています。

また、XMはリクオート無しの宣言しています。

業者によってはリクオートといって、投資家が注文したレートとは違うレートでの取引を提示してくる場合があります。

リクオートには激しい値動きが起こりたくさんのトレーダーが動く時に発生することが多いので、短期的にトレードする方や手動で損切りする方にとって、リクオートは大きな損失につながりかねません。

国内の事業者でさえも約定が完了しないことがあります。

スプレッドが狭いことだけに目が行くとこのリクオートによって目に見えない損失を被ってしまうことがあるので注意しましょう。

このリクオートがないのは国内業者と比べても優秀で、大きなメリットの1つです

高レバレッジながら追証がなく、積極的かつローリスクで取引可能!

XMの2つ目のメリットが、最大888倍という非常に高いレバレッジです。

効かせるレバレッジが高ければ高いほど、少ないお金で大きな取引が可能となります。

ただし高レバレッジにはリスクもあります。少ない額で大量の通貨を扱うということは、元手の割に損失も一気に増える可能性がある、ということです。

1ドル100円の場合、800倍のレバレッジを効かせれば10万円で80万通貨ドルを買うことができますが、この時1ドル99円になるだけで80万円の損失になり、元手を大きく上回る損失が生まれてしまいます。

しかしここでXMの3つ目のメリットである、追証なしが活きます。

XMでは、元手を上回る損失はFX業者であるXMが補填してくれます。

つまり元手を10万円しか入金していないのであれば、何百万円損しても、何億円損しても、ご自身が払う損失は元手である10万円のみです。

大量の取引をしても損失は最大で元手の分だけですから、リスクは抑えられているといえるでしょう。

国内業者の場合は、損した分の負担を要求されるので、この違いは大きいですね。

3つのボーナスでおトクに取引!

別のメリットとしては、3つのボーナスによって、取引以外でも資金を増やすことができるという点がある。

3つのボーナスとは、加入時にもらえる「口座開設ボーナス」、口座に入金したときにもらえる「入金ボーナス」、取引を行うごとにたまっていくXMP」(ポイントプログラム)の3つです。

特にXMPは取引するごとにたまり、取引資金にも現金にもできるのでかなり嬉しい仕組みだと思います。

VPS無料とMT4で自動売買にオススメ

XMは世界的にも多くの投資家が利用している「MT4(メタトレーダー4)」のプラットフォームに対応しています。

MT4は初心者にとっては簡単にテクニカル分析ができ、熟練者になるとオリジナルのテクニカル指標やEA(Expert Advisor)を使った自動売買も可能です。

MT4とは、無料のトレーディングプラットフォームで、チャートやテクニカル指標の表示からイフダン注文を含む多様な注文の発注、オリジナルのテクニカル指標やEA(Expert Advisor)を使った自動売買もすることができます。

自動売買はプログラムを設定すればあとは勝手に取引してくれるので、忙しい方には特にオススメです。

国内FX業者でも自動売買の機能があるものもありますが、スプレッドの広さやプログラムの変更の難しさがデメリットとしてあります。

MT4はプログラムの設定の自由度が高いので、自動売買をするならMT4を利用しましょう。

自動売買にはMT4を24時間稼働させる必要があります。

パソコンを24時間稼働させるには電気代や、パソコン自動更新にって電源が落ちるなどの問題が考えられます。

その際に代わりに使うのがVPS(レンタルサーバー,仮想デスクトップ)です。

VPSを用いることで自分のパソコンの電源を切っていても、24時間MT4を稼働させることができます。

また、スマホやタブレットからでもアクセスができます。

VPSは1月あたり3,000円程度でレンタルする場合が多いのですが、XMでは条件次第で無料でVPSを利用できます

自動売買を考える方にとって、XMはかなり魅力的といっても過言ではないでしょう。

まとめ

XMは多くの国でライセンス取得を取得している日本でも有名なFX事業者です。

レバレッジは888倍で、追加証拠金なしリクオート無し、プラットフォームはMT4を採用し、自動売買に必要なVPSも無料で提供してくれます。

また複数口座を開設できるほか、うれしい3つのポイントプログラムもあります。

少量の金額で大量の取引をしたい方、自動売買を中心に取引していく方などにはXMは特にオススメです。

FXをこれからもつづけるならXMでの口座開設を検討されてはいかがでしょうか。

FX取引は予期せぬ損失が発生する場合があります。
証拠金の取り扱いには十分注意し、取引の最終判断は各個人行ってください。
当サイトは利用者が利益を上げるような情報を提供していますが、これらの情報により損失が出た場合でも、一切の責任を負いかねます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする